ツール関係

バイナリーオプションのツールはMT4で決定!

更新日:

MT4とは、FXやバイナリーオプションの取引をする人には知っていますよね?

投資初心者の人は「初耳」と言う人も多いと思います。

MT4の正式な名称は

MetaTrader4

と表記されていて、開発しているのは、ロシアのMetaQuotesSoftware社(メタクォーツソフトウェア社)です。

FXや先物のトレードツールとして、世界各国で使われているトレードソフトウェアになります。

バイナリーオプションのツールが利用できるFX会社

なぜ今回、バイナリーオプションのツールでMT4をオススメするかというと、これを使ってバイナリーオプションを攻略する事が出来るからです。

しかも、このツールは

タダ

で利用できます。

海外の金融取引は日本のモノより、10年以上進んでいると言われています。

MT4を使う場合、国内か海外のFX会社の口座を開いて使う形になります。

MT4が使える国内業者

  • OANDA JAPAN
  • FX トレード・フィナンシャル
  • FOREX.com
  • 外為ファイネスト
  • 楽天MT4

MT4が使える海外業者

  • XM
  • TITAN-FX
  • Land-FX
  • AXIORY

一昔前までは、MT4は海外のFX会社の口座を開く必要がありましたが、今は国内のFX会社で口座を開いて使用する事も可能です。

MT4が人気の理由

MT4が人気の理由は、何と言っても、その

「自由度」

この一言に尽きますね。

自由過ぎると、初心者に向かず難しいという声もありますが、MT4は初心者でもすぐに使えるように初期設定はされています。

そこから、カスタマイズしていうくのは、その人のスキルレベルによって違います。

テクニカルチャートでオリジナルのインジケーターを設定したい人や、自動売買ソフトを作りたい人。

使う用途は、多岐に渡ります。

MACDやRSIボリンジャーバンドなど、一般的なテクニカルは初めから使う事が出来るのはもちろんですが、ネット上に出回っている優秀なインジケーターもインストールして使う事も可能です。

先ほど、自動売買という言葉を使いましたが、自動売買を行いたいトレーダーにとってMT4は必須の
取引ツールになります、

自動売買はEA(Expert Advisor)とも呼ばれ、相場に張り付くことなくトレードしてくれますので、副業トレーダーにとってもありがたいツールになっています。

ただ、バイナリーオプションでは、MT4を使った自動売買と言うのは関係ありませんので、まぁこんなツールが無料で使えるという事を覚えてくれれば問題ありません。

バイナリーオプションの攻略でMT4というツールを使う

バイナリーオプションの取引画面と言うのは、とてもシンプルです。

海外バイナリーオプションで一番の有名どころのハイローオーストラリアですとこんな感じの画面です。

これだけだと、どこで取引したら良いのかわかりませんよね。。

この画面だけだと、これから相場は上に向かうのか、下に向かうのか私にもわかりません。

ここでMT4の出番です。

これは、MACDというオシレーター系のテクニカル指標を使った取引画面です。

このMACDは最初からMT4に組み込まれています。

使い方としては、画面下のサブ画面に注目してください。
〇で囲まれた部分がエントリータイミングになります。

もちろん100%の勝率と言うのはありえませんが、60%~70%程度の勝率であれば簡単に確保できるはずです。

MT4のインストール方法や、MT4の使い方については、グーグル先生に聞けば、腐る程出てくるので、ここでは省きますね。

勝っているトレーダーと言うのは、適当にトレードしている訳ではありません。

  • 管理人
macd

バイナリ野郎

バイナリーオプションやってます

-ツール関係
-

Copyright© バイナリ野郎 , 2018 All Rights Reserved.